中学受験生に覚悟を定めさせる「幸田文の名作」

鋭い刃物で切りつけられそうな雰囲気を感じるのは私だけだろうか?

幸田露伴の娘、幸田文の文章を読むと心臓の鼓動が速くなります。

ただいま、冬期講習の「読書講座」で取り上げる幸田文の文章を、再度読み直しているところです。彼女の文章から伝わる「武士道」、すなわち「和の精神」は、厳しさだけでなく、日本の伝統美学も孕む(はらむ)国宝級の代物。だから、多感な時期の小学生たちにこそ出会わせたい。さらに言うなら、中学受験生には「覚悟」を定めさせてくれる強烈な言葉を、全身で感じて欲しい名作です。

毎回、読書講座で採用する文章を選択するのも真剣です。何を小学生たちに出会わせるか、これで人生が変わる可能性も大いにあります。そんな読書講座を受けたら、見方や考え方も一転する冬休みになるかも!!
直前までお申込みOKですよ


>名文に浸かる「読書講座」http://www.manabikenkyusyo.com/?page_id=11308#dokusho


2017/12/23 Category | blog 



« »