4月に受験相談が増える 一番大切にしたいことはこれ

4月に入り、私のところに寄せられる受験相談がとても多くなってきました。
目下の相談は「志望校」「問題集」「勉強の仕方」がトップ3です。

相談を受けていて思うことは「どうしたいのか」をはっきりさせる、ということです。
何のためにお子さんは勉強しているのか。
この方向性が明確になると、こちらのアンサーも、より具体的になれます。

マラソンに例えれば、ゴールラインがどこにあるかがわかれば、そこまでの距離を逆算し、どのように走ればいいのか監督として具体的な指示を出せます。

単に早く走るためだけの目的では、ゴールすることすら困難なのは想像に難くありません。
具体的なゴールラインを決めたいですね。

まだ4月です。
受験生は「今するべきこと」を明確にしましょう。
問題集や勉強の仕方は、方向性が定まってからでも遅くありません。




<受験生の今するべきこととがわかる!>

中学受験生や高校受験生が
今するべきことを今月号の受験生専用「まなびプレミアムメール」で
詳しくお伝えしています。

ご希望の方はこちらからお申し込みください。


まなびプレミアムメール
http://www.manabikenkyusyo.com/?page_id=9034


2018/04/15 Category | blog 



« »