面談で話題に上がること

昨日から学習面談を始めました。




ご家庭や学校でのお子さんの様子を
聞かせていただくのですが

「本」が話題に上ることがとても多いです。




”ブログでもっと本を紹介してほしい”




と話が盛り上がっていきます。




私がブログで紹介する本に

興味を持ってくださっていることは

とても嬉しいです。




というわけで、早速ご紹介しますね。

今読んでいる本のうちの一冊を。




脳科学者の池谷裕二さんの子育て観察記。




読んでいると、

ホンワカした気持ちになってくるのですが、

人間の思考が出来上がっていくメカニズムが理解できます。




なぜ、計算問題はできるが、文章題は苦手なのか




なぜ、国語は得意だが、算数は苦手なのか




なぜ、思考の横展開は得意だが、深掘りが苦手なのか




そのルーツが掴める興味深い一冊です。

もしかしたらみなさんのお子さんの思考癖を解決する方法が

掴めるかもしれませんよ。




書籍:パパは脳研究者
著者:池谷裕二
出版社:クレヨンハウス




2018/09/12 Category | blog 



« »