<まなびセミナー>
激変 公立高校入試 こんな「記述問題」見たことない! 変化する高校入試を知る








変化する高校入試を知る

近年の入試で増えてきたのが「自分の考えを書く」ことが求められる記述問題。
新学習指導要領や大学入試改革を見据え、これにいかに対応していくか
実際の入試問題を紹介しながら分かりやすくお伝えします。

これから高校入試を受ける中学生には必ず聞いていただきたい内容です。
また親御様にも、ご家庭では何をすればいいか、今からできることをお伝えします。




セミナーで扱う予定の内容


・「自分の考え」を書く問題が増えています
・これまでの「時事問題」とどう違う?
・例えばこんな問題が公立高校入試でも出題されました
・「自分の考え」をかく問題が増えた理由
・どんな対策が必要?
・基礎知識の習得をあまく見るな
・大学入試問題も、大変革!



先着20組にプレゼント


「激変 公立高校入試 こんな「記述問題」見たことない!」の内容を、おうちの方に向けて分かりやすくまとめた冊子を無料プレゼントいたします。お申し込み先着20組様とさせていただきます。



<まなびセミナー>激変 公立高校入試 こんな「記述問題」見たことない! 変化する高校入試を知る



▪︎開催日時:平成29年12月10日(日)受付10:00 開始10:30〜12:00
▪︎講師:まなび研究所 塾長古橋
▪︎場所:まなび研究所 2階ホール
▪︎参加費:3,000円(塾生は無料)
▪︎持ち物:筆記用具、ノート、スリッパ、下履きを入れる袋
▪︎定員:20組程度
▪︎対象:小・中学生のお子様をお持ちの親御様、中学生(まなび研究所に通われていないご家庭でも参加できます)


参加ご希望の方は以下よりお申し込みください。なお、参加人数を限らせていただきますので、事前のご予約をお願いします。




セミナーへのお申込み

お申込み

参加者



塾生のお申込み

参加者






〒432-8018
静岡県浜松市中区蜆塚4-4-16
所在図 [PDF]
TEL 053-456-4070
FAX 053-456-4170
Eメール voices@manabikenkyusyo.com