まなびプレミアムメール







シェルパをご存知でしょうか

「シェルパの存在なくしてヒマラヤ登頂はありえない」
と言われるほどに重要な役割を担うエベレストの道先案内人。
これがシェルパです。
そもそもシェルパとはネパールの山奥に住むシェルパ族のこと。
土地勘があり高所に強いため、
登山隊に雇われるようになった道先案内人のスペシャリストのことです。

受験勉強はよく山登りに例えられる

山登りは道のりが長く、険しい。
山の天気は変わりやすく天候が不順。
平地とは異なり装着品も必要。

山登りは「正確な情報」と「的確なアドバイス」が
登頂できる成功の鍵を握ります。

受験勉強も同様で
受験勉強期間は長く、モチベーションを保つのも困難、
そもそも限られた時間の中で成果を上げなければなりません。

ゆえに「正確な情報」と「的確なアドバイス」が
合格の鍵を握ります。
この重要性は高い学力をもとめれる難関校になればなるほど求められます。

そのためには知識と準備が必要。
でも、自分だけでは何をどのようにしたらいいのか
わかりませんよね。

経験豊富な道先案内人が合格に向けて先導する

もし、皆さんの受験勉強に
シェルパのような土地勘があり経験豊富な道先案内人がいたら
どんなに心強いでしょうか。

志望校の出題傾向を把握し
必要な教材を用意してくれて、使い方を教えてくれる。
さらに、模擬試験の結果から偏差値を分析して
これから何をどのようにしたらいいのかアドバイスをしてもらえる。
受験生が効率よく成果を上げる勉強方法に熟知。
また受験生本人のメンタル面を気遣いながら
長期間続く受験勉強を精神面で支えていく声かけをしてもらえる。

一緒に志望校合格へと付き添う道先案内人。
それはまるでヒマラヤ登頂を目指す登山家のシェルパのように。

これがプレミアムメールです。

静岡県下の中学入試と高校入試の指導を続けて20年間。
まなび研究所の古橋が志望校合格に向けて書き起こした特別なメールを配信。

プレミアムメールでは、
受験生はもちろん親御様に対しても惜しみなく入試情報を提供し、
毎月、今何をしたらいいのか的確に
かつタイムリーにお伝えしていきます。

志望校合格に向けて、道を迷わせることなく
道先案内をしていきます。


まなびプレミアムメール(2018年度版)の配信内容

小6 中3
3月 何のために中学入試をするのか?
4月 中学入試・志望校を決める
勉強の基礎固め
高校入試・志望校を決める
成功者は焦点を合わせる
5月 合格するためのスケジュールづくり いよいよスタート
志望校合格へ7つの心得
6月 環境を整備、夏の成長期に備える
真の問題へ取り組む
ミッション1
自分と向き合う
7月 時は今、追い風が吹く夏
一気に学力を伸ばそう
時は今、追い風が吹く夏
一気に学力を伸ばそう
8月 中学入試・模擬試験の活用方法 ミッション2
学調を制する
9月 不安と向き合う秋
潜らなければならないトンネル
充電、そして目標を再確認
10月 覚悟を決めたら、トンネルの出口が見えた 「検証と再スタート」の繰り返し
11月 再び成長期到来、あと二ヶ月でもっと伸ばす ミッション3
定期テスト、第2回学調で目標点突破
12月 入試直前
勉強の仕上げと入試の準備
状況の把握
志望校を再確認
1月 満喫とチャレンジ
すべてを惜しみなく燃焼
2月 入試直前
勉強の仕上げと入試の準備


ご利用者の声


<浜松西高中等部合格>

まなび研究所に入塾したのが、5年生の10月。
それまでは、小学校の中でしか分からない娘の学力、
受験を目指す子どもたちの中での位置はどのくらいなのか。
そしてどれくらい伸びていけるのか…
それが入塾のきっかけでした。
中学受験を本格的に決心したのは、
6年生になる頃だったように思います。
自分自身、受験を経験してきたとはいえ、
子どもの受験となれば、それはまた別のもの。
受験日が近づくにつれ、
親として…親だからこそやるべきこと、やらなければならないこと、
また逆にやってはいけないこと。
勉強の内容に加えて、そういったメンタル的な部分も気になりだしました。
中学受験生を持つ親にしかないその類いの悩みは、
気軽にママ友に相談できることではありません。
ずっと迷っていたプレミアム会員になったのが、ちょうどその頃です。
プレミアムメールには、そんな親たちの心配、悩みを解決してくれる内容が満載でした。
受験日が近づいてくればくるほど、
焦りだけが募り、親も子供本人も何をしてよいのか分からなくなってしまいます。
プレミアムメールには、親と本人それぞれが今何をしたらよいのか、
受験日まで逆算して行動を計画でき、
無駄な時間を作らず、効率の良い学習を進めることができます。
これは、受験前に最も大切な心と体の管理にも繋がるので、
プレミアムメールは本当に有り難い存在であったと思います。



<静大附属浜松中合格>

息子が中学受験をすることを決め、まなび研究所にお世話になりました。
初めての受験は、親子共々いろいろと分からないことが多く、
不安な事がある度に塾長先生に話を聞いてもらいました。
そんな時、プレミアムメールがあると知り、早速読んでみると、
今正に私が知りたかった情報が満載で驚きました。
また、勉強の仕方や進め方だけではなく、不安に思う気持ちを察してくれ、
それに対するアドバイスが本当に助かりました。
4月から受験勉強を始めて、受験がいよいよ間近に迫った秋頃、
このままで大丈夫なのかという不安が押し寄せてきて、辛い時期でしたが、
そんな時もプレミアムメールを読み返し、
大丈夫、大丈夫と自分に言い聞かせ乗り越えることが出来ました。
そして、受験1カ月前。プレミアムメールに支えられ、
もう不安はあまり感じず、覚悟が定まってきました。
最後の追い込みに何度も過去問に取り組みました。
過去問に取り組む際も、
親子で、”まなび研究所合格7カ条”を確認してから高得点を目指してがんばりました。
思い返すと、その時、その時で塾長先生はもちろん、このプレミアムメールに支えられ、
合格へと導いていただけたと思います。
本当に感謝でいっぱいです。これから、中学受験される方に、ぜひオススメしたいです。





まなびプレミアムメールについて


<小6>
小6 静岡県下の中学入試を志望する小6の親御さん向け
対象
中学校
<国立>
静大附属浜松中・静大附属島田中・静大附属静岡中

<公立中高一貫校>
浜松西高中等部・清水南中等部・市立沼津

<私立中高一貫校>
浜松日体中・浜松西遠女子学園中・静岡雙葉中・静岡英和女子・加藤学園暁秀中
配信内容 今月のテーマ、受験生の親としての心構え、スケージュール、勉強方法など
一回の文字数は4000文字程度、原稿用紙10枚分ほどの内容です。
理解をさらに深めていただきたい項目については、音声データを付属します。
配信日 毎月1日
配信期間 3月〜12月
回数 10回/年
料金・単月 4000円
料金・年間 36000円


<中3>
中3 静岡県下の難関公立高校受験を志願する中3受験生向け
対象
高校
<西部地区>
浜松北・浜松西・浜松市立・浜松南理数・磐田南・掛川西

<中部地区>
静岡・清水東・藤枝東・榛原・静岡市立・静岡東

<東部地区>
富士・沼津東・沼津高専・韮山・三島北・下田
配信内容 今月のテーマ、受験生の心構え、スケジュール、勉強方法など
一回の文字数は4000文字程度、原稿用紙10枚分ほどの内容です。
理解をさらに深めていただきたい項目については、音声データを付属します。
配信日 毎月1日
配信期間 3月〜12月
回数 11回/年
料金・単月 3000円
料金・年間 30000円

※上記金額に別途消費税をいただきます。



一緒に志望校合格を目指しませんか


志望校合格に向けて、
まなび研究所の古橋がシェルパのごとく正確に道案内をします。
一人では、くじけそうな山登りも
シェルパと共に目標を目指すことで
登頂も叶います。

あなたも、プレミアムメールを利用して
一緒に志望校合格を目指しませんか?


お問合わせ

学年

 

お申込み

購入方法選択