2020年度 入塾説明会 中学生講座








中学生の3つ講座
「新国語」「まなびRPG」「浜松北高受験クラス」





まなび研究所の新年度の授業は、3月からスタートします。そこで、これから入塾をご検討のご家庭や、塾生のご家庭に向けて「入塾説明会」を開催します。



「入塾説明会」では、まなび研究所の中学生向けの3つの講座についてご説明します。



まなび研究所では、どのような授業が行われているのか、よく質問を受けます。そこで今回は、入塾説明会で簡単なデモ授業を行います。どのような授業が行われ、この授業を毎回受けることで、どんな力が身につくのかを体験できます。









新聞、グラフや資料問題を読解して書く講座


今、日本では2019年のPISAの調査結果でも明らかになったように中高生の読解力の低下が問題視されていますね。



全国の高校入試問題を見てみると、最近では読解力を問う問題が増えているのがわかります。また、論理的に説明させる問いも増え、知識だけでは答えられないことが分かります。



「新国語」講座では、年間カリキュラムに沿い、グラフや資料の読解をはじめ、作文の実践、要約力強化、新聞記事から自分の意見を発信する力を身につけさせています。









勉強の仕方を学ぶ講座


中学生になると、勉強はほぼ自分一人で進めるようになります。でも、多くの中学生は勉強の仕方を知らないまま勉強をしていて、覚えたつもりのものが定着していない、ということがよくあります。



本当の学力につなげるためには、日々コツコツ取り組むことがとても大事です。それにはまず、勉強の仕方や、家庭でも勉強に取り組める仕組みを身につけることです。



これからは、受け身ではなく主体的に勉強することが望まれます。「まなびRPG講座」は、中学生の勉強方法を根本から見直し、確実に学力を定着させる講座です。家庭学習でのわからない問題に対しても解説するので安心です。



附属浜松中、浜松西高中等部、公立中学など通われている中学校を選びません。教材も個々に合わせてお選びいたします。ぜひ、中学生に上がるタイミング、学年が上がるタイミングで家庭学習習慣を身に付けませんか?家庭での勉強が習慣化できれば、学力が定着し実力がついていきます。











高校入試対策「浜松北高受験クラス」講座では、今、トレンドの入試問題を分析し、求められる学力について具体的にお伝えします。



毎年倍率の高い浜松北高ですが、合否の分かれ目は記述の答え方や、読解力の差です。これらの力をつけるため、問題演習を繰り返し行い、模範解答に近づけるよう導いていきます。



最新の高校入試情報も交え、合格するために今やるべきことを具体的にお伝えいたします。











3月からのスタートに向け「入塾説明会 中学生講座」をぜひご利用ください。



開催日令和2年2月23日(日)
時間16時〜17時30分(開場15時45分)
会場まなび研究所2Fセミナールーム
定員12家庭
料金無料




完全予約制となりますので、ホームページよりご予約をお願いいたします。










「入塾説明会 中学生講座」へのお申込み