2022年度 入塾説明会 <小学生>






塾生や入塾をご検討されている小学3・4・5年生のご家庭に向けて、2022年度入塾説明会を開催いたします。



小6の講座



まなび研究所では、
週600分の読書を推奨し、論理的な考え方の習得に力を入れています。



そのため講師と生徒が問答を繰り返し、グループディスカッションを行い、問いの答えを導いていきます。



小6静大附属浜松中浜松西高中等部の中学受験クラスでは、年間カリキュラムに沿って「論理的に考える力」を充分にトレーニングしてから、難解な中学受験レベルまで学力を引き上げていきます。中学に進んでからも揺らぐことのない盤石な学力を定着させます。



「新聞作文」では、新聞記事から資料やグラフを読み取り、社会が抱える問題の解決方法を考え自分の意見を述べる力や討論する力を鍛えます。年間30本の作文トレーニングで作文問題に自信を持たせます。

「国語力講座」では、豊富な語彙力を自由自在に使いこなせるようトレーニングします。「新聞作文」講座と合わせて受講することで国語力を底上げさせます。







小4・5の講座





本当の国語力を身に付けさせる ”国語作文”





国語力を高める土台は音読です。声に出して読むことで、文章を理解しやすくなります。

文章を正確に理解するには、語彙力が豊富なほど有利になります。四字熟語・ことわざ・慣用句などたくさんの語彙を毎回シャワーのごとく浴びさせ語彙を豊富にします。

作文のトレーニングでは、4分間で100字から200字の作文を書くことを目標に、「作文の型」を身につけながら、自分オリジナルの作文が書けるよう指導します。







順序立てて考える力を鍛える “算数論理”





算数は公式の暗記はさせません。なぜなら、公式は忘れたら使えないからです。

その代わり「なぜ、そうなるのか」を考えます。

「なぜそうなるのか」という本質を理解するから、多くの子が苦手とする複雑な文章問題も順序立てて考えることができるようになるのです。

本質を理解することは、一見遠回りに見えますが圧倒的に近道なのです。









「正解を求める」ことよりも「答えのない課題にどう答えを出すか」が問われる時代。

小学生高学年の頭が柔らかい時期に、「本当の国語力」と「論理的に考える力」を身につけることができたら、一生の財産になっていきます。

私たちと一緒に、子供たちに必要な学力(財産)をトレーニングしませんか?



入塾説明会へのご参加をお待ちしています。







2022年度 入塾説明会 <小学生>





開催日令和3年12月18日(土)
開催時間19:30〜20:00
会場ZOOM(お申込み者にURLをご案内)
対象小学3・4・5年生の親御様とお子様
料金無料






ご予約の際レゼルバ会員に登録していただきますと、
マイページより予約内容の確認がご自身で可能になります。





お申込み直後にメールが届かない場合は、迷惑メールをご確認ください。